2012年11月12日

情報社会

こんにちは。


現在は、パソコンや携帯が普及したため
どなたでも知りたい情報を即座に得ることができますよね。
便利な世の中だと思います。

携帯やPCのメールやチャット、
ツイッターやフェイスブックなどに代表されるような
アプリや、SNS、ブログなど。

こちらが発信すれば即座にレスポンスがかえってくる。
そういう状況になれて、当たり前の感覚になっていませんか?

もちろん、お買いものや何らかのサービスに対してなら
それが当たり前であってほしいです。
迅速で丁寧な対応なら安心してお取引できますよね。
次も信頼してサービスを利用しようと考えます。
それって、自然の流れかなと思うのです。

しかし、これがプライベートなやり取りであった場合。
企業などのやり取りと違って当たり前ですよね?
相手には相手のペースがあり、自分も自分のペースがあります。

即座にレスがあるのが当然と思い、相手にも自然とそれを要求してしまっている・・・
そんなことってありませんか?
プライベートなやり取りの場合、当たり前じゃないんですよね。
早くレスがきたら、ラッキーの世界だと思うんです。
レスポンスもそうですけど、アクションもそうですよね。
リズムのいいやり取りは今後の関係の発展を自然と期待しますが、
そういうことができる人ばかりではないんだということも知ってほしいのです。

そして即レスやアクションがないからといって
焦ったり不安になったりしないでほしいのです。

先ほどもお伝えしましたが、
「相手には相手のペースがあり、自分も自分のペースがあります。」
待つ余裕や、様子を見るというゆとりも
関係を発展させるスパイスなのではないかなと考えています。

相手の事は自分の常識をあてはめて考えられない部分もあるのです。
価値観が同じであれば、それに越したことはありませんよね^^


















【 nemissa's website 】
posted by ネミッサ at 21:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。